スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GUI Tips】 ボタン配置ガイドライン

GUI設計に欠かせないボタンコントロール。
このボタンの配置についてのガイドラインをまとめまする。

例:Windowsの「マウスのプロパティ」画面
マウスのプロパティ

まとめると、以下のようになります。
1.ボタンは影響範囲に応じたグループに配置する。(構造化)
[設定(E)...]はクリックロックにだけ影響するため、クリックロックグループ内に配置されている。
[OK][キャンセル][適用(A)]は画面全体に影響するため、画面下部に配置されている。

2.別の画面に遷移するボタンは、キャプションに"..."を付ける。
[設定(E)...]は設定画面へ遷移するため、"...."が付いている。

3.画面消去を伴うボタン[OK][キャンセル]は左に配置する。
重要なボタンほど左に配置する。
押し間違いのリスクを考慮し、押しやすい右側に[キャンセル]を配置する。

4.ボタンは必要な時のみ押せるようにする。
[適用(E)...]は何かの変更が行われたときに有効にする。一度押されたら、無効に戻る。

5.ショートカットキーを設定する。
設定(Establish)、適用(Accept)のように英語の頭文字を割り当てる。

6.キーボードショートカットを設定する。
[OK]はEnterキー、[キャンセル]はEscキーに対応する。

ちなみに、これはWindowsのガイドライン。
Machintoshでは[OK][キャンセル]ボタンが入れ替わります。
なんででしょうねぇ?ゲイツとジョブスの好みの違い?(笑)

関連記事:【GUI Tips】 構造化

スポンサーサイト

theme : ソフトウェア開発
genre : コンピュータ

tag : GUI ボタン

プロフィール
バリネコ
コメント歓迎であります。

tak

Author:tak

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
CssTagCloud

GUI  デザイン  ユーザビリティ  書評  やさしい  UI  文章  視認性  お気に入り  発明  個人情報  タスポ  コンペ  WEB  アフォーダンス  あるある  アイコン  タバコ  息子  帰省  1000円  喫煙  価値  人間  テレアポ  発明学会  家具  運が悪い  エコバッグ  ライフサイクル  構造化  自由度  ゲーム  ボタン  メンタルモデル  音楽動画  効果音  家電批評  ヒューマンエラー  ブログ  ケータイ  ユニバーサルデザイン  雑学  ソニータイマー  副都心線  

FC2カウンター
人気記事
広告
ブログ内検索
リンク
オススメ書籍
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。