スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ID:0004】 4番目に大事なこと「審美性」

いつまで「○○性」なんて固い話してんだよ!
もっと楽しい話をしやがれ F*ck!なんて声も聞こえますが(幻聴)
「大事なこと」編はこれで最期。

製品デザインにおいて、可用性、安全性、使用性に続いて4番目に大事な要素。
それは「審美性」です。
「審美性」とは製品の美しさ、見た目の良さのこと。
普通名詞的に使う「デザイン」のことですね。以下、話を分かりやすくするために、審美性=デザインと表記します。

では審美性にはどういった要素があるのか?
造形美、色彩美、機能美、キングボン美ーなどなど、いくらでも出てきて数え上げたらキリがない。
ユーザーの感性に訴える領域だけに、なかなか明確な定義が難しい。

しかし、デザインはユーザーの購入動機に大きな影響をもたらす。
当たり前過ぎて書いてるのが恥かしくなるんですが。
同じ性能の製品が2つ並んでいたら、見た目が好みな方を選びますよね?
当然であります。
人によっては安全性、使用性を捨ててでも気に入ったデザインを取るなんてケースもあったりして。良い悪いは別として、デザインにはそのくらいの訴求力があるわけです。

ここからは個人的な話。
正直、俺はIT畑一本で育って来たため、人に語れるほどのデザイン論を持っていない。
なら審美性なんて言うなよって話なんですが、大事さだけは理解しているつもりなので「大事なこと」の要素として挙げました。
情けない話ですが、知らないことは知らないって言っておかないと。繕って、他所からコピペしたってしょうがない。


とはいえ、心掛けたいことが一つだけある。
それは素材の良さを活かすデザインをしたいってこと。
良くあるビニールをワニ皮に見せかけたり、プラスチックを宝石に見かけるような偽物の装飾だけはしたくない。
素材の持つそれぞれの良いところを掘り下げ、機能と調和したデザインができるように。そんなデザイナーに俺はなりたい。
それには本物を知る目を磨かないと。良いモノを沢山見てセンスを磨いていきたいなと思う。

-----------------------------------------------------
↓「いいねー」と思ったらポチッと。応援励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
スポンサーサイト

theme : デザイン
genre : 学問・文化・芸術

tag : デザイン

comment

Secret

デザイン・・・

音も性能も良かったのだけどデザインがダサダサで買えなかったギターがありました。
今でもあれは惜しかったかなぁと思ってしまいますね。
でもやっぱあれを持ってステージに上がる勇気が...(苦笑)

No title

■orfeさん
それは惜しかったですねー。
どのくらいダサかったのか気になります(笑
プロフィール
バリネコ
コメント歓迎であります。

tak

Author:tak

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
CssTagCloud

GUI  デザイン  ユーザビリティ  書評  やさしい  UI  文章  視認性  お気に入り  発明  個人情報  タスポ  コンペ  WEB  アフォーダンス  あるある  アイコン  タバコ  息子  帰省  1000円  喫煙  価値  人間  テレアポ  発明学会  家具  運が悪い  エコバッグ  ライフサイクル  構造化  自由度  ゲーム  ボタン  メンタルモデル  音楽動画  効果音  家電批評  ヒューマンエラー  ブログ  ケータイ  ユニバーサルデザイン  雑学  ソニータイマー  副都心線  

FC2カウンター
人気記事
広告
ブログ内検索
リンク
オススメ書籍
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。