スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ID:0009】 あるある[WEB編①]

タイトルをあるある大辞典」にしようかと迷いましたが、捏造するわけではないのでやめました(笑)
モノを使っていてよくある「あるあるネタ」を紹介していこうと思います。
今回はWEB編。

1.いつの記事かわからない
Google検索で面白そうなイベント発見。記事に書いてあった開催日に会場へ行ってみたら、何も行われる様子が無く途方に暮れた。
「日付はあっとるやんけ!」と憤慨して調べてみると、それは2年前の記事であった・・・。
あるある
ないッスか?俺だけですか?

でも記事の日付に年が書かれてなくて「これいつの?」って迷うこと多いですよね。
インターネットというメディアの特性から考えて、多少くどくても、日付の表記には年を書くべきだと思うんですが、どうでしょう?

2.フォントが小さい
某有名デザイナーの公式サイトを訪れたところ、極小フォントが使われていて(しかも意味なく英語)、読む気を無くした。
あるある

見た目は綺麗なのかもしれないけど、極小フォントで書かれていては視力が弱い人やお年寄りは読めませぬ。
こういう人が「ユニバーサルデザインとは・・・」なんて言ってると失笑モノです。

3.Adobe Acrobat Readerの更新通知が邪魔くさい
PDFファイルを開くたびにAcrobat Readerの更新通知が現れる。
更新したいのはやまやまなんだけど、更新するとファイルを開き直さなきゃならないし・・・結局面倒くさくて[後で確認する]を選択し続けるのです。
あるある

更新しなきゃPDFファイルを閲覧できないのならともかく、閲覧できるのなら更新通知も要らないんじゃないかしら。
更新できないのは心細いので、「数ヵ月後に再通知する」みたいな選択肢があると良かった。


好評なら続けます・・・。

-----------------------------------------------------
↓「いいねー」と思ったらポチッと。応援励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
スポンサーサイト

theme : デザイン
genre : 学問・文化・芸術

tag : あるある WEB

comment

Secret

全部あるある!

どれも「糞!」と思ってもその場を過ぎれば忘れることですが、よく覚えてますね(笑)
グーグルは更新の新しいものから表示するようには出来ないものでしょうか。

このシリーズぜひ続けて下さい。

あるある

orfeさん、こんばんわ!
意外と執念深いんです。私(笑
Googleを新しい順に、はいいアイデアですねー。並べ替えまではできなくても、古いものは順位を低くはできてもいい気がしますね。

ほとぼりが冷めたら、また書きます。
プロフィール
バリネコ
コメント歓迎であります。

tak

Author:tak

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
CssTagCloud

GUI  デザイン  ユーザビリティ  書評  やさしい  UI  文章  視認性  お気に入り  発明  個人情報  タスポ  コンペ  WEB  アフォーダンス  あるある  アイコン  タバコ  息子  帰省  1000円  喫煙  価値  人間  テレアポ  発明学会  家具  運が悪い  エコバッグ  ライフサイクル  構造化  自由度  ゲーム  ボタン  メンタルモデル  音楽動画  効果音  家電批評  ヒューマンエラー  ブログ  ケータイ  ユニバーサルデザイン  雑学  ソニータイマー  副都心線  

FC2カウンター
人気記事
広告
ブログ内検索
リンク
オススメ書籍
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。