スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ID:0001】 最も大事なこと「可用性」

今回からインダストリアル・デザイン論として、独学で学んだ事を基に、持論を織り交ぜて書いていきます。
なにぶん独学なので、間違っている部分も多々あるかもしれません。
また、産業機器のGUIデザインを本業としている為、考え方には性能重視のバイアスが掛かり勝ちです。
そんな時には諸兄方のご意見を頂けると光栄にございます。

では、本題。


最初ということで、工業デザインで最も大事なことを説明したいと思う。
それは「可用性」。
おっと、声が小さかった。
それは「可用性」である。

「可用性」とは、製品が期待された役割を果たすことができるかどうかの尺度。
つまりは使い物になるかどうかっちゅーことね。

例えば、以下のような製品があったらどうだろう?
・保温機能のない炊飯ジャー
・ボリューム調整のできないラジカセ
・熱さ調節のできない電気ストーブ
・重すぎて持てないノートパソコン
・汎用俺型メイドロボ

どれも使えないことはないが、ぶっちゃけ使い物にならないということが分かってもらえると思う。
この状態を「可用性が低い」と言うわけだ。

こういった可用性の低い製品は、性能の良し悪し以前に使ってもらえない。つまりは問題外。
デザイナー足る者、デザインにはそれなりの自負があるだろう。
しかし、可用性が満たされない製品は、デザインを評価される以前にその資格を失っているのである。

ならばどうするか?
やはりユーザーのニーズを的確に捉え、素直に製品デザインに生かす事が王道かつ唯一の手段になる。
ゆめゆめ、外装デザインに凝るあまり基本機能を軽視することの無きよう・・・。

-----------------------------------------------------
↓「いいねー」と思ったらポチッと。応援励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ
スポンサーサイト

theme : デザイン
genre : 学問・文化・芸術

tag : デザイン

comment

Secret

可用性

書いたら最後、修正も削除も出来ないようなブログがあったら嫌だろうなぁ。
可用性とは使用上の自由度のことを指すでしょうか。

No title

■orfeさん
修正できないブログ嫌ですねえw
俺も朝起きて読んでみるとギャグがくだらな過ぎて消したくなることが、よくあります。

自由度も含みますが、完成度と言った方が近いかもしれないですね。
ポイントは「ユーザーにとって」使えるものであるかどうか、です。
プロフィール
バリネコ
コメント歓迎であります。

tak

Author:tak

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
CssTagCloud

GUI  デザイン  ユーザビリティ  書評  やさしい  UI  文章  視認性  お気に入り  発明  個人情報  タスポ  コンペ  WEB  アフォーダンス  あるある  アイコン  タバコ  息子  帰省  1000円  喫煙  価値  人間  テレアポ  発明学会  家具  運が悪い  エコバッグ  ライフサイクル  構造化  自由度  ゲーム  ボタン  メンタルモデル  音楽動画  効果音  家電批評  ヒューマンエラー  ブログ  ケータイ  ユニバーサルデザイン  雑学  ソニータイマー  副都心線  

FC2カウンター
人気記事
広告
ブログ内検索
リンク
オススメ書籍
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。