スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GUI】素敵なユーザー体験

タウンページの石原良純が家庭訪問して困り事を解決するってCMを見るたびに思うこと。
「金で解決できるなら最初からやってんよ!」
庭木の手入れも電球交換も石原良純が体を張ってこそありがたみがあるというのに。
業者呼んでやってもらうなら、わざわざタレント来る意味ないよー。

なんて。それじゃCMにならないですか、そうですか。


話は変わるけど、最近CMでユーザー体験をアピールする商品が出てきました。
ユーザビリティのテーマも、ちょっと前は満足度(Satisfaction)を重視していたのが、近頃はユーザー体験(User Experience)寄りにシフトしてきているのとリンクしますね。
ちなみにその前は使い勝手(Usablity)でした。

つまり、
使い勝手(Usablity)
製品の使いやすさはどうやって評価すればいいんだろう?
 ↓
満足度(Saticefuction)
ユーザーが満足することこそが大事なんじゃね?
 ↓
ユーザー体験(User Experience)
ユーザーが満足するには良い体験をするのが一番だ! ←いまここ
というわけです。

この傾向はおおむね良い方向に向っているんじゃないかなと思ってます。
デザイナーの小難しい理論よりもユーザーが使って満足することが一番大事なことだし、満足=良質なユーザー体験という発展も的を射ていることだと思う。

しかし、的は射ているけれども・・・ちょっと早すぎなんじゃない?とも思う。
なぜかというと、今の段階でユーザー体験に言及できるほど、ユーザビリティは成熟していないから。
「どうすれば使い勝手が良くなるか?」すら明確な答えがないのが現状です。
現場レベルでは日々試行錯誤されているものの、全体で見れば個々の会社のローカルな活動にとどまっていて、全体の底上げというレベルまでは達していない。
巷に溢れる製品群をみれば一目瞭然ですよね。

かつての日本のモノづくりは高い技術力に支えられて成長したわけで。
高い目標に到達するには相応の下積みが必要になります。
ユーザー体験という営業的な響きの良い言葉に飛びつく前に、備えておかなくちゃいけないスキル、ノウハウがある。

俺は多少世間の流れから外れようとも、使い勝手の向上という根源的なテーマに拘り続けたいと思う。

P.S.
ようやく理不尽から解放されました。
ひゃっほう!!

-----------------------------------------------------
↓「いいねー」と思ったらポチッと。応援励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
スポンサーサイト

theme : ソフトウェア開発
genre : コンピュータ

tag : ユーザビリティ

comment

Secret

そのCM

うけますよねw
玄関の立て付けに大工よんどいて
あとは金はらっといてね!
って言い放って帰る気かこのやろー!
ってw


世の中 金よのぅ・・・

ヨヨ子さん

こんばんわ!!
そうそう、「お前がやらんのかい!」とCM観るたび思うw
そのうち天気予報も外注したりしてw
プロフィール
バリネコ
コメント歓迎であります。

tak

Author:tak

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
CssTagCloud

GUI  デザイン  ユーザビリティ  書評  やさしい  UI  文章  視認性  お気に入り  発明  個人情報  タスポ  コンペ  WEB  アフォーダンス  あるある  アイコン  タバコ  息子  帰省  1000円  喫煙  価値  人間  テレアポ  発明学会  家具  運が悪い  エコバッグ  ライフサイクル  構造化  自由度  ゲーム  ボタン  メンタルモデル  音楽動画  効果音  家電批評  ヒューマンエラー  ブログ  ケータイ  ユニバーサルデザイン  雑学  ソニータイマー  副都心線  

FC2カウンター
人気記事
広告
ブログ内検索
リンク
オススメ書籍
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。