スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GUI Tips】 タイトルの付け方

ちょっと更新期間が空いちゃいました。ごめんちゃい。
師走というだけあって、残業やら忘年会やらでスケジュールいっぱいです。
もう3年分くらい忘れた気がする。
最近のデータでは、忘年会をやりすぎて過去30年の記憶をなくし、幼児退行してしまうサラリーマンが増えているそうです。
ウソです。飲みすぎには気をつけましょう。

さて、今回のテーマは「タイトルの付け方」です。
タイトルとはアプリケーションのタイトルバーに表示されるテキストのこと。

Windowsではタイトルの命名規則を以下のように定めています。
 モジュール タイトル - [操作] [オプション]msdn
モジュールタイトルは「画面でやろうとしていること」を指し、[操作][オプション]は「画面の情報」を指します。
少し分かりにくいので下のように言い換えた方がいいかな。
 画面の目的 - アプリケーション名

いくつかの主要なWindowsアプリケーションを例に出してみる。
タイトル例Windows
図1.Windowsのタイトル例(for Vista)

上がIE7.0のタイトル。
左に表示しているサイトのタイトル、右にアプリケーション名を配置している。
真ん中がメールブラウザのタイトル。
左に開いているフォルダーの名前(受信トレイ)、右にアプリ(略
下がメモ帳のタイトル。
左に編集中のファイル名、右に(略
と、このように方式が統一されている。

このようにする利点は2つある。
1.画面でやるべきことがすぐにわかる
画面の目的を一番見やすい場所に置くことで、ユーザーになにをするべきかを伝えることができる。
上の例では受動的な情報になっていたが、例えば「パスワード入力」というタイトルが表示されていれば、ユーザーは何をするべきか即座に理解できる。

2.タスクバーで画面を見つけやすくなる
GUIでは複数のアプリケーションを一度に立ち上げて操作する場面が多々ある。
また、1つのアプリケーションを複数同時に立ち上げて操作することもある。
そうした場合、タスクバーに大量の画面が表示されてしまい、目的の画面を見失うことになる。
その時、タスクバーで縮小された画面に目的が書かれていれば、ユーザーは容易にそれを見つけ出すことができる。
タスクバー
図2.タスクバー

上はIE7.0の画面をタスクバーに並べた例。
もしタイトルが「Windows Internet Explorer - (サイト名)」だったら、どちらも「Windows ...」としか表示されず内容が判別できない。

と、このようにタイトル1つでも使い勝手を向上する工夫はされています。
GUIデザインに是非取り入れてくだされ。

-----------------------------------------------------
↓「いいねー」と思ったらポチッと。応援励みになります。
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
スポンサーサイト

theme : ソフトウェア開発
genre : コンピュータ

tag : GUI ユーザビリティ

comment

Secret

プロフィール
バリネコ
コメント歓迎であります。

tak

Author:tak

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
CssTagCloud

GUI  デザイン  ユーザビリティ  書評  やさしい  UI  文章  視認性  お気に入り  発明  個人情報  タスポ  コンペ  WEB  アフォーダンス  あるある  アイコン  タバコ  息子  帰省  1000円  喫煙  価値  人間  テレアポ  発明学会  家具  運が悪い  エコバッグ  ライフサイクル  構造化  自由度  ゲーム  ボタン  メンタルモデル  音楽動画  効果音  家電批評  ヒューマンエラー  ブログ  ケータイ  ユニバーサルデザイン  雑学  ソニータイマー  副都心線  

FC2カウンター
人気記事
広告
ブログ内検索
リンク
オススメ書籍
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。